ほっかいどうナチュラルチーズ ホームエリア・工房名から探す

うちのチーズは
自然と牛が作ってくれる味

厚岸チーズ工房なんくる

 石澤由紀子さんが酪農家仲間と立ち上げたチーズ工房。こだわりは放牧牛のミルク。3〜6カ月熟成のセミハードタイプ「霞」、1年熟成のハードタイプ「海霧」は、青草の季節の生乳で作る。「その日の牛の体調、天候、青草を食べた量などでミルクの味は微妙に違います。そのミルクに合わせ、今日はこういう味になりたいというチーズを作っています」。自宅の台所から始まった石澤さんのチーズ作り。転機となったのは、工房を立ち上げ後に参加したフランスでのチーズ研修。乳酸菌を加えるタイミングなど、疑問に思っていたことが解決し、それからは理想とするチーズ作りに近づいてきたそうだ。
2年ほど前からはカマンベールチーズ「淡雪」にも着手。こちらは少量生産のため、常時、置いているわけではないが、運がよければ工房でお目にかかれるかもしれない。

厚岸チーズ工房なんくる

〒088-1130
厚岸郡厚岸町太田南10
TEL・FAX 0153-52-2879


【主な商品】

  • ●海霧
  • ●霞
  • ●ストリング
  • ●モッツァレラ
  • ●カチョカバロ